読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらみたことか

生きてるように生きたい

俺はお前を許さない。絶対にだ。

昨日久しぶりの同期のみで2時頃まで飲んでてやっぱ同期の気を遣わなくて良い感じ愛すべきものだねっていうハートフルでハッピーな日記を書くはずだったのに、人生最大の表題の事件勃発して日記どころか全ての週末の予定が変更された。天国から地獄。ジェットコースター人生。
昨日帰宅時は飲んでたこともあって全く異変には気づかず、今日昼に起きて出かけるのに自宅に置いてた現金を、と思ったところ保管場所は空っぽ。しばらく事態が飲み込めず、放心。大金というわけではないけど、一ヶ月の食費になるぐらいの現金が消えており、あれ、なんかおかしいぞ、というところで思考が固まってしまって呆然としていた。昨日の記憶をたどってやはり、消えるはずのない金が消えた、これは。。とベランダの窓を確認すると鍵がかかってない。おいおいまさか本気と書いてマジかよ、と別の窓のカーテンを開けたところ、破られてました。がっつり窓が割られてる。がっしゃーん。まさかウチに空き巣入るとは。。よく見ると窓ガラスの破片がカーペットにも落ちてる。カーテン閉まってたおかげで飛び散ってはなかったから気づかなかったのだろうけど。踏まなくてホント良かった。。ショックでもう何が何だかわからない。本気と書いてマジかよ(2回目)なんで俺?バカじゃないの?動揺しまくりながら警察に通報。もうこっからはテレビでいつか見たあの世界。10分ほどで警察到着。7人ぐらいで事情聴取と現場検証開始。鑑識の人だ!とか指紋取られた!とかめっちゃドラマティックで2度とは経験したくないけど貴重な体験でした。警察の人、絵上手いね。一階角部屋で今回破られた窓は周りから見えにくくなってるので泥棒には好都合のよう。確かにそう言われればそうだけど家借りるときにそんなこと思わねーだろーよ。2時間ほどいろいろ調べて判子たくさん押したりして取り調べ受けて、警察の方々はお帰りになりました。指紋は今回のみで破棄されるそう、また入られたらまた取りますw って2回目は勘弁だっつーのwそのあと管理会社とか保険会社に電話。管理会社の人は完全に他人事で雑な感じだし、そのあと電話くれた修理業者はもっといい加減な感じでついイライラしてしまった。明日まで来てくれないので、取りあえず穴空いた窓はダンボールで塞ぐっていうこれまたテレビの世界のアレで、あ、これはフィクションではない現実、と思うととことんヘコんでしまって憂鬱な土曜日となりました。なんで俺なんも悪くないのに、と、悪態つかざるをえなくてもうほんと怒りしかない。ほんと人の物壊すとか盗むとか馬鹿じゃねえの。疲れて寝る予定がハラワタ煮えくり返ってしまってここで吐き出してるとこ。ほんとクソだと思うよ。被害金額にしたらたった数万だろうけど、それよりも心がボロボロだよ。ぐっさりバッサリ切られた気分だよ。ほんとふざけんなよ。どこの誰だかわからんが俺はお前を絶対に許さないからな。ウチは大丈夫だろ、って慢心もあったし、現金自宅に置いてた甘さもよくなかったと反省すべきところ多々あるのは承知ですけどね。。あーもう!俺のこの今の気持ちわかる?わかって笑ってんだろ?最低のクズだな。

乱文失礼。