読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらみたことか

生きてるように生きたい

20160214

日記

昨日仕事で筋トレ行けなかったので今日は朝イチから。びっくりするぐらい暖かくて慌てて春用のブルゾン引っ張り出した。昨日までマフラー手袋ダウンジャケットでも寒さが貫いてきていたのに変わりすぎで戸惑う。でもこの戸惑いが春への予感を含んでいるのだね。帰って昼飯食べたら今週も録画消化タイム。
今期のドラマのなかでも「ナオミとカナコ」が特に面白い。つくりが丁寧で、緊張感続いてダレないので見ていて飽きないし続きが気になって仕方ない。広末涼子内田有紀という俺らにとっては最強のアイドルだった二人が共演してるのもなんだか嬉しいし。日本のドラマにありがちなチープな演出がたまにあるけど、そこもとことんこだわってたらもっと良かっただろうになあ。ってまだ途中だし今評価しちゃうのは間違いだね。原作読んでないんだけど奥田英朗なら小説はもっと面白いんだろうなあ。「最悪」とか「無理」とかそこらあたりのがっつり人間抉りながらエンタメ要素たっぷり盛り込むの得意だもんね。昔はよく読んだ。懐かしい。
佐藤隆太の二役も良かったしこれから吉田羊がガンガン攻めてくるんだろうなあ、ますます期待しちゃうね。あともちろん最高のプレイヤーは高畑淳子ですね。あのキャラ凄すぎ。
ということでドラマ見るのに忙しくて映画見る時間ない。これはこれで、悪くないかな。

ナオミとカナコ

ナオミとカナコ

最悪

最悪

無理

無理