読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらみたことか

生きてるように生きたい

20160129

最近雪の話ばかりしている気がする。実際毎日目にしていてこっちじゃ当たり前だというのに。今日も朝のうちから白いものが空から落ちてきていて、でも日中は積もるほどではなく。会社を出て最寄駅に着いた頃に、はい、お待たせ〜という感じで本気出してきた。そっから1時間もしないうちに街が真っ白に染まり雪の降る音のみで世界が構成されていく。静かに冷たく、でもどこか暖かくある。空気を冷やす存在だがこころは暖められる。不思議で愛おしく、寂しさも。
明日朝起きたら雪かきだな。