読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらみたことか

生きてるように生きたい

篠山紀信の写真力に圧倒されて、室生寺の国宝の美しさにため息をついた。

美術

夏休み後半戦初日。東京さ向かう新幹線が夕方になってしまったのでじゃあ、美術館でも行こうと。だって見逃せない企画展が同時に二つもやってるんだから!

篠山紀信展「写真力」@宮城県美術館

http://instagram.com/p/rsyjGUDhnf/


東京でやってたのは2年前ぐらい?見逃して悔しいなーと思ってもう忘れた頃だったんだけど宮城に巡回しにきてた。これは行かねば、です。

休日のほうが起きるのが早いので開館時間に合わせて宮城県美術館へバスで。すっかりバス移動にも慣れた。慣れると便利。

人に拘った、とてもエネルギーに満ちた作品たち。テレビとかでよく篠山紀信に撮られた女優たちが絶大な信頼感をよせるコメントしてるの見てて、でもヘアヌードや野外露出撮って捕まるエロ写真家でしょ、宮沢えりのサンタフェで賑わした人でしょ。みたいなところもあったのが正直なところなんだけど、いやわかった凄さが。本人もコメントしてるけど、そのスゴイ写真は撮ろうと思ってもなかなか撮れない奇跡のような1枚な。圧倒的すぎて写真の前で棒立ちになること幾度も。もうホントすみません。ホントにスゴイ。今回の展覧会のプロモーションでも散々出てるので見てる人も多いだろう北野武を撮ったポートレートの凄まじさ。こんなカッコいい写真を撮る人が他にいるのか。海老蔵も凄い。
紀信が撮ってくれるなら俺でも脱ぐわ。全力で脱ぐ。

天才ってこういう人なんだろうなって思った。


ゴッホのひまわり特別公開、もやっててしっかり見てきました。


篠山紀信展 写真力 - 宮城県公式ウェブサイト


室生寺展@仙台市博物館

http://instagram.com/p/rtCWszDhi4/



篠山紀信にノックアウトされて呆然となりながらその余韻を楽しみつつちょっと歩いて今度は仙台市博物館室生寺展へ。

これちょう楽しみにしてた。だって仙台だけなんですよこれやるの。復興特別展、的な扱いなんだけど、あの室生寺の国宝やら重文やらがやってくるなんて。


今回はなんとチケットを譲って頂いたりなんかもしちゃっていて、ちょう幸運。今仙台が熱い(美術的な意味で


宮城県美術館はちらほらな人の入りでしたがこっちは駐車場に列できる感じの混み方。入るのに並んだりはなかったけど、さすが室生寺


神社・仏閣・仏像、ってジャンルはやっぱ人気度高いねえ。日本的なものの美しさが詰まっている。


会場入ると、いきなり国宝の「釈迦如来坐像」。思ってたよりもでかいし、ラインが洗練されすぎていて、流麗で暖かい、なんか言葉がちっぽけになるほど美しい。さっそくため息。室生寺ってところは奈良の山奥にあるんですけど、だからなのか仏像なんかが被害を受けてなくて保存状態が最高にいい。これに限らず他の仏像なんかも凄くいい状態のものでした。


展覧会は写真家による仏像写真や室生寺の姿と併走して構成されてます。やっぱり一度はいってみたい。

最後に国宝「十一面観音菩薩立像」と重文の仏像オンパレード。メインの釈迦如来立像以外全部持ってきちゃいましたってすごいだろ!

さらに、まさかの十二神将立像、勢揃い。これ実際に室生寺でも12体は並んでないんじゃなかったっけ?違ったらごめん


十一面観音菩薩立像は結構な大きさなんだけど腕以外は一本の木から彫り出されてる。つーかほとんどの仏像がそうなんだけどね。でもこれについてはその出来栄えが段違い。細かい。美しい。ため息。


十二神将立像は小ぶりで可愛らしい印象。干支がそれぞれあてられているのでそれを意識しながらみると面白い。つかほんとキュートだった。うちに揃えたいぐらい。


いやー大満足すぎてこれを仙台でしかやらないのはもったいなさすぎるよ!と声を大にして言いたいぐらいのいい展覧会でした。室生寺ちょう行きたい。


奈良・国宝室生寺の仏たち 東日本大震災復興祈念特別展|2014年7月4日(金)〜8月24日(日)仙台市博物館




http://instagram.com/p/rtEAONjhls/
政宗どん。#vscocam
東京に向かうので青葉山にゆっくりできなかったので政宗だけ。
有名なあれの先代のやつですね。


久しぶりに半日だけど美術館デーをして楽しかった。今日は特にいい出会いだったので。